カラミざかり1巻

カラミざかり1巻2話ネタバレ感想レビュー

カラミざかり1巻に収録されている2話の感想とまとめです

ネタバレ有なので、まだ読んでない人は要注意!



>>登録なしで無料試し読みはコチラ

ネタバレ有「カラミざかり」1巻2話のあらすじ

それでは「カラミざかり」1巻2話のネタバレ有のあらすじを見ていきましょう

男友達の持ってるオナホが気になる

タケシはコウセイにオナホを買ったと自慢します。

それを聞いたトモノはオナホが気になってしょうがない・・・

下校時間になってタケシの家へと向かうコウセイの後を自然と追いかけるトモノとリホ

 

「あ!そうださっき言ってたヤツ見せてよ!オナホ」

明るく健気にオナホを見せてとお願いするトモノに

「バカかお前?!」

焦るタカシだがトモノにタケシの憧れの先輩にバラすと脅され、しぶしぶタケシの部屋にコウセイ、トモノ、リホを呼ぶことに

見るだけ・・・って約束が

母親が夕方まで帰らないとつげ、3人を部屋と入れるタケシ

タケシの部屋に着くなり

「あれどこあんの?オナホ♡」

と、興味津々のトモノ

 

タケシは引き出しの中からオナホを出しトモノに見せます

「柔らかい・・・見て!リホ」

初めて触った感触に興奮を隠しきれないトモノ

 

するとトモノはタケシに

「ねえ 使ってみよ」

唐突に無理な要望をしてきます

 

嫌がり断るかと思ったタケシも

「お前がオカズになってしごいてくれるなら・・・」

 

断ると思ったトモノは

「いいよ」

そう言って自分からスカートの裾をまくり上げタケシにパンティを見せます

>>続きはじっくり本編で♡

ネタバレ有「カラミざかり」1巻2話の感想

登場したオナホに高校生は大興奮!

オナホってどうなの?

えっと・・・オナホってそんなにメジャーな大人のオモチャなんですか?

女子が身近なピンクローターのノリで男子は普通にオナホを持っているんですか?

 

オナホ・・・気になる!

自分では使ったことはないけど、でも使ってる人を見たい♡という気持ちはすっごいわかります

でも女子高生がここまでストレートに言う?ww

トモノの直球とエッチに興味津々な様子に興奮します

さらに自分からスカートの裾をまくりあげ恥じらう視線はオナホ使ってしごいたら気持ち所誘う♡



ネタバレ有「カラミざかり」1巻2話の続き

オナホに興味津々の女子高生トモノと、嫌がりながらもきつく断れずオナホを使っているのを見せる代わりにオカズになれと要求する男子高生

思春期の高校生の気まずい性への興味は止まるどころか隠さず勢いを増し進んでいきます!

 

そんな「カラミざかり」1巻2話の続きはコチラから